ドデカミンから湯気

ryopedia
この記事は約1分で読めます。

「ドデカミンから湯気」とは、ドデカミンから湯気が出ることが滅多にないことのように、普通はあり得ないことを表す造語。

なお、ドデカミンから湯気が出るというエピソードは、ryoの友人が実際に遭遇したエピソードである。

学校の自販機でホットコーヒーのボタンを押したら、何故かホカホカにあったまったドデカミンが出てきたのだ。

キャップをあけると、炭酸飲料から湯気が出てくるというシュールな画は、一度見たら忘れることはないだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました